ホーム > ACQUIRE
ジャンル RPG
バージョン 2.05
OS XP / Vista / 7 日本語版
DirectX 9.0c以上
CPU 1GHz以上 推奨
メモリ 512MB以上 推奨
ファイルサイズ 67.8MB(圧縮時)/75.3MB(展開時)
ディスプレイ

800×600 フルカラー表示

フルスクリーンにも対応

CGギャラリー
音楽鑑賞モード
回想モード ×
図鑑(魔物・合成)
最終更新 2012/06/11
----------------------------------------------------------------------------------------------
【特記事項】

2012/07/14 ベクター様よりレビューをいただきました♪ → レビュー

2010/03/29  『IP! 5月号』にて掲載・ご紹介いただきました♪(晋遊舎刊)

2010/02/13  『Windows100% 3月号』にて掲載・ご紹介いただきました♪(晋遊舎刊)


■下の画像をクリックすると、ダウンロードが開始されます


カラーズでの冒険を終えたジゼル君は、知り合いのシナリオ屋に顔を出した。

「シナリオちょうだい」

そういうジゼル君に、シナリオ屋は難色を示す。

それというのも、ジゼル君はツケをまったく払っておらず、これ以上の紹介は無理だと思っていたのだ。

「アクワイアに行けよ。なんかあるだろ」

シナリオをもらえそうにないジゼル君は、一路、アクワイアに向かった。

遺跡都市アクワイア―――

地下に古代遺跡が眠るといわれる都市。

遺跡につながる洞窟はギルドが管理しており、勝手に入ることはできないため、早速ジゼル君はギルドにて登録を済ませる。

「遺跡にいる魔物を倒して、お宝をゲットして、大金持ちになってやるぜっ!」

待ち受ける冒険(?)に、心躍らせるジゼル君であった。


■主要キャラクターのご紹介

【 ネ イ 】

遺跡洞窟にて、『これ以上盗掘を続けないで』といってくる謎の女性。

初対面のジゼル君に対して、上から目線でものを言ってくる。

実質、ヒロイン…のはず;

 

【 キャンドラ 】

東方の剣士。一人称は僕。

はきはきとした性格で、とあることがきっかけで、ジゼル君に好意を持つ。

スーリヤとは姉妹であるらしく、2人で迷宮に潜入している。

 

【 スーリヤ 】

東方の巫女。

少々天然な感じがある様子で、語尾が延びる。

キャンドラとは姉妹であるらしく、2人で迷宮に潜入している。

 

【 カノン 】

シノンに住んでいるらしい剣士。

呑気な口調の割りに、実力は相当なもの。

どうやら、お坊ちゃまであるらしい。

 


■主なゲームシステムのご案内

【街移動】

行きたい場所をクリックするだけで移動できます。

ギルドはセーブ・ロード

施療院はステータス回復

交易所はアイテムの売買を行うところです。

地下遺跡を選択すると、ダンジョンに潜入できます☆

 

【ダンジョン移動】

DirectXを利用して描画された3Dダンジョンです。

左上のはダンジョンの情報。右下にあるのはマウス操作用の

パネルです。

操作はキーボード、ゲームパッド、マウスが使えます。

画面には表示されていませんが、オートマップも完備。

 

お宝を探して動きまくりましょう(ほとんど魔物が持ってるけど;)

 

 

【戦 闘】

魔物が現れると戦闘に突入です。

戦闘はコマンド選択方式で、RPG初心者にも安心な設計です。

 

戦闘が終了すると、ジゼル君の成長に必要なAPと

ドロップアイテムが入手できます。

 

この世界の魔物はお金を持っていないので、

冒険に必要なお金を稼ぐには、

アイテムを売却する必要があります。

 

【 成 長 】

獲得したAPを使って、ジゼル君を成長させましょう。

どの能力に分配するかが、戦闘を有利に進めるかどうかに

つながるので、しっかり考えて成長させましょう☆

 

★ポイント

「攻撃が魔物に当たらないっ」というときには、

敏捷を成長させて、命中力をアップさせてみてください。

 

【 スキル 】

迷宮内である人物からスキルをもらうことができます。

数あるスキルの中から9つ装備することができますので、

状況に合わせて装備しましょう。

ちなみに、スキルは装備をしないと行使することができません。

 


■イベントCGの一部をご紹介
ネイちゃんとデート(?) 魔物と対峙する二人
カノンと魔物との戦闘 か…代わってくれぇぇぇぇぇぇっ(魂の叫び)

inserted by FC2 system